活動紹介

※過去の活動については年度ごとのページをご覧ください。


アクアマリンパークにて「ふくしまMY健康づくりフェスタINいわき」の健康コーナーを担当しました

11月12日(土)、いわき市のアクアマリンパークで開催されました「ふくしまMY健康フェスタ2022inいわき」にて当法人が健康コーナーを担当いたしました。皆様の日常生活の中に「健康づくり」を取り入れるためのアドバイスさせていただきました。県内でも地域によって日常生活の様子・特徴も異なります。日常を振り返り、気を付ける事・補うべき行動に気づく事ができるとても素敵なイベントでした。


桑折町イコーゼにて出前講座の講師を務めました

 11月2日(水)、桑折町イコーゼ!にて、当法人の田島聖也が講師を務めました。

 今回は桑折町役場勤務の方を対象とした講座で、「じっくりほぐす疲労回復ストレッチ」と題して、ゆったりとストレッチを行い、身体の調子を整えていただくことをテーマに行いました。ストレッチは手軽にどこでも簡単に出来るというイメージがありますが、いざ家などでやろうと思っても何をしたらよいのかがよく分からず、結果5分、10分で飽きてしまい、じっくりほぐすのは意外と難しいものです。

 そこで今回は、ゆったりとした音楽を聴きながら、部屋を少し暗くすることで集中力を高めてもらい、1時間かけてストレッチを行いました!参加者の皆さんは、とても集中して臨んでいたので、時間もあっという間に感じたのではないでしょうか?

 ご自宅などでストレッチする際にも、音や明るさなどで環境を整えてあげると、集中力が高まりやすくなるので、ぜひご自宅でも贅沢なストレッチの時間を作ってみて下さい。


アオウゼにて元気アップ体操の講師を務めました

 11月7日㈪、福島市アクティブシニアセンター・アオウゼ(AOZ)にて当法人の田中雅子が講座を担当しました。

 今回のテーマは「腸腰筋」。椅子に座っている時間が長くなったり、歩数の低下は腸腰筋の機能低下につながります。ご参加いただいた皆様には腸腰筋の役割や機能低下による日常生活への影響などをお話しさせていただき、腸腰筋のトレーニング・ストレッチングを一緒に行いました。

 見ているだけだと難しそうではない運動も、いざやってみるとひどくきつかったり、うまく出来なかったり…。思わず無言になってしまう場面もありましたが、皆さん頑張って筋トレ・ストレッチングを行っていらっしゃいました。腸腰筋をしっかり動かし伸ばすことができると、腰痛予防はもちろん、日常の動きやすさにもつながります。是非ご自宅でも動かし伸ばしてくださいね!またお会いできるのを楽しみにしています。


「本気で!ラジオ体操第一」inミーハナイト・メタル(株)伊達製鋼所様

 10月18日(火)午後、伊達市内のミーハナイト・メタル(株)伊達製鋼所様の健康教室にて、当法人の藤田健が運動指導を担当しました。内容は、伊達市健幸クラブFineの伊達スペシャル教室でも実施している「本気で!ラジオ体操第一」でした。

 本日は120名の参加ということで、3つのグループに分けて指導させていただきました。

 皆さんは毎日勤務のはじめにラジオ体操を行われるということで、日々の運動習慣が健康維持のためにもっと効果的な運動になるように、ラジオ体操第一を練習していただきました。12種類ある各運動の目的を理解していただき、そのために必要な動きのコツを身につけていただきました。

 明日以降の毎朝のラジオ体操に、少しでもいいので活かしていただけるとうれしいです。


モルック教室の講師を務めました。

 伊達市梁川町白根地区にある「弥平ふるさと館」大運動室にて、伊達市ニュースポーツ体験会モルック教室が行われ、当法人の藤田健が教室を担当しました。

 今回は市内高校に通う高校生や、運動愛好者の方々が参加してくださいましたが、最高齢者が94歳! 歳の差80歳がスポーツで交流するという、とてもスペシャル教室になりました。

 この日が初モルックだという方もいらっしゃいましたが、1時間の教室で、用具、ルール、ゲームの進め方を学び、たっぷりモルックを楽しんでいただけたと思います。


アピオスペースにて「ふくしまMY健康フェスタ2022in会津若松」の健康コーナーを担当しました!

 9月24日(土)、アピオスペースで開催されました「ふくしまMY健康フェスタ2022in会津若松」にて当法人が健康コーナーを担当いたしました。運動不足が気になる方々に日常生活で出来る無理のない運動の紹介・健康づくりについてアドバイスさせていただきました。皆様の日常の活動状況は違います。自分に合った&自分にも出来る「健康づくり」のポイントをひとつでもお持ち帰りいただけていたら嬉しいです。「健康」をたくさんの視点から学べるとても素敵なイベントとなりました。


アオウゼにて「男のたまり場 ~足腰”しゃっきり”体操~」教室の講師を務めました!

 当法人健康運動指導士の藤田健が7月11日(月)福島市アクティブシニアセンター・アオウゼ(AOZ)にて講座を担当しました。

 今回は「フレイルって何?私はフレイル?」ということで、フレイルをテーマにしました。

 適度な運動はとても身体に良いです。でも運動だけしていればよいというわけでなく、栄養面も社会性も満たされて、健康な生活が送れます。フレイルとは、そのどれかが、もしくはすべてが原因で低体力、要介護に進んで行ってしまう過程の段階。自分の生活を振り返って、「フレイル」にならないように、注意しましょう。


アオウゼにて元気アップ体操の講師を務めました

 当法人健康運動指導士の田中雅子が5月9日(月)福島市アクティブシニアセンター・アオウゼ(AOZ)にて講座を担当しました。

 今回のテーマは「呼吸と運動」です。身体を動かす時も上手に呼吸をすることで身体への負担を軽減したり、動きやすくなったりします。実技では「呼吸と運動」の繋がりが深いヨガを体験してもらいました。運動前後の自分の呼吸の変化・身体の変化に皆さん気づく事が出来ていたようです。

「吸う息が最初より深く出来るようになった。私でもできるのね」と嬉しそうにお話しされる参加者を目の前にして、私もとても嬉しかったです。

 皆様お疲れ様でした。次回は11月を予定しています。よろしくお願い致します。


アオウゼにて「男のたまり場」教室の講師を務めました!

 4月25日(月)、アクティブシニアセンターアオウゼにて、当法人健康運動指導士の伊藤朋子が「男のたまり場~足腰しゃっきり体操~」の講師を務めました。

 今回は「男性の更年期障害について」をテーマに講話・実技を行いました。

 参加者さんの中で、実際に更年期障害を体験された方のお話を聞くことができ、みんなで更年期障害について語り合うことができました。講話後は、男性ホルモンを減らすことを防ぎながら、向上を見込める運動をご紹介し、参加者みんなで実践しました。

心身の健康を保つためにも、日頃から体を動かしましょう❕


令和4年4月1日

 伊達市より下記2事業の業務委託を受けました。

 ・働き盛り世代の予防重視型健康づくり事業

 ・健康運動事業業務

 


令和4年4月1日

今年度は以下の体制で進めてまいります。よろしくお願いいたします。

 

田中雅子

田島聖也

伊藤朋子

佐々木宏樹

畑修一

本田美樹

藤田健

渡邉聖香

佐久間千咲

宍戸葉子