活動紹介

※過去の活動については年度ごとのページをご覧ください。


アオウゼにて「男のたまり場 ~足腰”しゃっきり”体操~」教室の講師を務めました!

 当法人健康運動指導士の藤田健が7月11日(月)福島市アクティブシニアセンター・アオウゼ(AOZ)にて講座を担当しました。

 今回は「フレイルって何?私はフレイル?」ということで、フレイルをテーマにしました。

 適度な運動はとても身体に良いです。でも運動だけしていればよいというわけでなく、栄養面も社会性も満たされて、健康な生活が送れます。フレイルとは、そのどれかが、もしくはすべてが原因で低体力、要介護に進んで行ってしまう過程の段階。自分の生活を振り返って、「フレイル」にならないように、注意しましょう。


アオウゼにて元気アップ体操の講師を務めました

 当法人健康運動指導士の田中雅子が5月9日(月)福島市アクティブシニアセンター・アオウゼ(AOZ)にて講座を担当しました。

 今回のテーマは「呼吸と運動」です。身体を動かす時も上手に呼吸をすることで身体への負担を軽減したり、動きやすくなったりします。実技では「呼吸と運動」の繋がりが深いヨガを体験してもらいました。運動前後の自分の呼吸の変化・身体の変化に皆さん気づく事が出来ていたようです。

「吸う息が最初より深く出来るようになった。私でもできるのね」と嬉しそうにお話しされる参加者を目の前にして、私もとても嬉しかったです。

 皆様お疲れ様でした。次回は11月を予定しています。よろしくお願い致します。


アオウゼにて「男のたまり場」教室の講師を務めました!

 4月25日(月)、アクティブシニアセンターアオウゼにて、当法人健康運動指導士の伊藤朋子が「男のたまり場~足腰しゃっきり体操~」の講師を務めました。

 今回は「男性の更年期障害について」をテーマに講話・実技を行いました。

 参加者さんの中で、実際に更年期障害を体験された方のお話を聞くことができ、みんなで更年期障害について語り合うことができました。講話後は、男性ホルモンを減らすことを防ぎながら、向上を見込める運動をご紹介し、参加者みんなで実践しました。

心身の健康を保つためにも、日頃から体を動かしましょう❕


令和4年4月1日

伊達市より下記2事業の業務委託を受けました

・働き盛り世代の予防重視型健康づくり事業

・健康運動事業業務


令和4年4月1日

今年度は以下の体制で進めてまいります。よろしくお願いいたします。

 

田中雅子

田島聖也

伊藤朋子

佐々木宏樹

畑修一

本田美樹

藤田健

渡邉聖香

佐久間千咲

宍戸葉子